オムツケーキを手づくりしてみました。

goods/happy/////
もうすぐ、出産予定の大切なお友達に、オムツケーキをプレゼントしたくて、自分で作ってみました。制作は、今回で2度目なので、要領はわかっています! 作り方は、以前にもブログで書きましたので、詳しいことは、こちらのブログを参考にしてくださいね。 ほとんどのものが100円で揃います! ニコちゃんの可愛いバルーンも100円なんですよ!びっくりしました。 他にもいくつか、種類とサイズもありました。私は、キャンドゥーで購入しましたよ。ダイソーにも売っていたのですが、私が行ったお店には、ハートの1種類しかなかったですが、2個セットで100円でした。キャンドゥーは、種類やサイズは、たくさんあったのですが、1個入り。実際に見てもらって、イメージに合うものを買うのが一番いいと思います! オムツを丸めたものを入れているのも100円の小物ケースなんですよ。ラッピングコーナーにたくさん種類ありました。オムツを使い終わったら、小物ケースとして、赤ちゃんのもの入れたりするのにも使えるんじゃないかなぁ?と思ったのとケーキの土台にすると見た目もキレイでとても華やかになるのでオススメです。 ケーキといえば、ろうそくやバースデーのプレートも欠かせないですよね!デコレーショングッズもこれまた、100円でパーティグッズのコーナーとクッキングコーナーに売ってます。カラフルなものやキャラクターのものを選ぶのがいいですよ。 さらに!赤ちゃんが使う小物なんかも可愛くラッピングして、ケーキにのせましょう。赤ちゃんの性別が事前にわかっているのであれば、男の子、女の子で色や柄を選ぶのが無難ですが、どちらかわからない場合は、黄色は、昔からどちらにも大丈夫な色なので選ぶ基準にしてみてください。 サイズや好みもわからないと思いますが、私の場合は、お友達のイメージで帽子と枕にしました。。生まれてくる時期なども考慮して、素材などを選ぶのも手かもしれないです!やっぱり天然素材とか優しい!っていうのが重要です。 今回は、使用してないですが、絵本なんかも入れるのもオススメです。定番は、はらぺこあおむしですかね?笑 あとは、大きなサイズのビニール袋で包みこんで、リボンで可愛くラッピングして完成です! もし、配送するのであれば、移動中に、どうしても崩れたりすることがあるのでしっかりと固定させてることをお忘れなく。開けた時にぐちゃぐちゃなのは、とても悲しいですからね。 そうでした!オムツのサイズも少し先のものにしておくとケーキをしばらく飾ってもらえるので、サイズとか困ったら大きめでも大丈夫。オムツは幾つあっても嬉しいって聞きますから。 もうすぐ、チビちゃんに会えるの、私もとても楽しみです!