冬の衣料品下取りチャリティー

NEWS
マルイの取り組み ファッションを通じた社会貢献として衣料品を」再利用する【循環型ファッション】の取り組み を進めているそうです。 お預かりした衣料品は、支援先のニーズ応じて4つの方法で有効活用されます。 ・被災地支援  被災地の衣料品店での販売、リメイク雑貨づくりの2つの方法 ・途上国支援  認定NPO法人日本救援衣料センターを通じて海外の途上国へ寄贈 ・マルイ店頭販売    マルイ店舗内でチャリティーバザーを開催 。 収益金は、全額社会貢献活動を継続する費用に使用 だそうです。 下取りのチャリティーは季節の変わり目に行っているみたいで 次回開催は12月6日〜12月8日の3日間 京都マルイ、新宿マルイ本館、川崎店は開催時期がずれ込んでいますので事前に問い合わせてみてください。 専用カウンターに持ち込むと衣料品1点につき、一枚、マルイ全店で使える【200円割引券】 と交換してくれます。1度の持ち込みは、最大15点まで。 有効活用のためにいくつかの注意事項もあります。 開催する時期の季節の衣料品の下取りなので、その時によって異なりますから、何でもいいとゆう訳でもありません。 割引券はお買い物税込2000円以上につき一枚利用できて、1回のご精算につき最大15枚(3000円分)の上限あり。対象外店舗やセール品には使えない。使用期間もあります。 ただ捨てるだんしゃりじゃなくて、誰かのためになるだんしゃりもいいですよね。