あけましておめでとうございます。ってもう10日もたってしまいました今年は北向観音で厄払いしてきました

NEWS/
2014年スタートしました。 うま 後厄ということで、家族で長野県上田市の北向観音に行って来ました。温泉名所の別府温泉が人気なのでご存知の方も多いかとおもいます。 厄年は、日本では、その年に不幸が起きやすいとされていて、その厄を取り除くことを厄払いというそうです。男性では42歳、女性では33歳が特に重要だといわれているそうです。特にこの年齢の時に男性は、社会的にも責任が重くなり、それゆえ精神的・肉体的にも疲労などが多く、女性の場合は子育てあるいは主婦として非常に多忙な時期でもあり、不慮の事故やけが、病気なども起こりやすいとされています。小さな子供にも厄はあるようなんですが、子供の時はお宮参りや七五三でお参りすることで済んでいるんだそうです。知りませんでした。そんな意味合いで、昔から行事として行っているんですね。